Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/jujutaku10/ontariopost.com/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
審査に通らない私でも借りられる!?この消費者金融で試してみた!

消費者金融 審査 通らない

フリーターの私が消費者金融の申込に苦戦した時の話

私は旅行が好きでよく一人でフラりと出掛けたりします。特に海外旅行が大好きで、いつも頭の片隅では旅行の計画を練っている程です。現在、私はフリーターとして働いていますが、ちゃんと就職するとなると旅行に行く暇も無くなってしまうはずです。そうなる前に、行きたいところだけでも制覇しておきたい!と思っています。

でもやっぱり海外旅行となると旅費も安くはありません。フリーターの私では貯金もなかなか貯まらず、時間だけが過ぎていってしまいます。そこで思い切って消費者金融でお金を借りて、海外旅行に行こうと考えました!

そうと決まれば早速申込。初めてで不安もありますが審査結果を待ちます。そして数日後に審査結果がわかったのですが、それは嬉しくない内容でした。どうしてだろう・・・。軽く考えていただけにショックも大きくて、もう無理なのかなとも思いました。

でも諦めがつかなくて、これで最後と思い別の会社にも申し込んでみることに!すると何と、こちらは審査に通ることが出来たんです!一度落ちた経験があったのでどうせ無理だろうと思っていましたが、これなら旅費も何とか出来そうです!

これは後からわかったことですが、実は消費者金融の審査は会社によって差があるみたいなんです。だから1社で落ちていても別の会社で審査に通ることが出来たみたいです!一時はダメかとも思いましたが、諦めずに申し込んで良かったです!

水商売は消費者金融でお金は借りられないと聞きました、本当ですか?

水商売は消費者金融でお金が借りにくいのは事実です。消費者金融は、その額は少なくても安定収入のある人が一番です。水商売は売り上げや出勤日数によりその給料は上下し、そもそも水商売を長い間続けるのか?という疑問や、一般企業での仕事より水商売の方が短期間で稼げる額が多いという理由もあります。昼間の一般企業より、稼げる額が多いと思われる水商売なのに、一般の方よりお金が稼げるのに、なぜ融資が必要なのか?という疑問も出てきますね。そのようなさまざまな理由から借りにくくなっています。

しかし、年収証明を出しても十分な収入や毎月の定額収入があれば可能な場合もあります。それには慎重に審査を受けてもらいたいと思います。なぜなら、審査を受けて通らなければ、その情報は残ります。あなたの信用情報に傷がつくと言っても過言ではないでしょう。

ただ、店頭に行って相談するのは可能性が高まり良いかもしれません。審査を受けるとどうなる等の可能性の心配や、全てを正直に申し出ることはその人の信頼性を高めます。そうすると、貸金業者側も、審査は通らない可能性が高いなど、親身になって相談に乗ってくれる場合もあります。これは、あなたの誠実さをアピールするしかないのです。

そして、毎月一定額以上の収入があるのなら、まずは銀行融資にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。銀行なら総量規制対象外でもありますし、審査に洩れても特に問題はありません。

あなたの仕事が正当に評価されるためにも、まずは敷居の高い所からチャレンジしてもらいたいものです。

消費者金融のランキングって何のランキング?

消費者金融のランキングとは、一般的には消費者からみた人気ランキングです。ですから、必ずしも金利が安いや特典があるなどというものではありません。それはステイタス感やイメージキャラクター、明るいイメージ、銀行系、良く耳にするから安心などというものです。

貸金業者そのものがどのような経営をしているかとか、返済方法の落とし穴は無いか、金利は安いかなどはあまり考えられないということがこのランキングによって見えてきます。

現代を生きる人たちは、その瞬間が忙しすぎて、自分のために時間を割いて何かを調べるということはしにくいのではないでしょうか。ですから、誰かにその情報を聞ければ鵜呑みにする。とか、みんながやっているからという理由になるのだと思われます。また、消費者金融と思われないカードデザインというのも大きな要因のようです。この最後の理由は、消費者金融がで借りている自分を隠したい心理が働いています。ということは、いいことではないということは理解しているのです。しかし、”みんなが”借りているから大丈夫という集団心理が働いています。あまりいいことではないと思う部分に焦点を当てることを故意に避けているのです。日本の集団心理は、その部分が理解できている企業には扱いやすい国民ということですね。

あなたは自分の頭で考えるタイプですか?皆と一緒で良いタイプですか?インターネットなどで消費者金融のランキングをチェックして、あなたの価値観でその会社を図ってみてください。

貸金業者でお金を借りる場合、どのような知識が必要でしょうか

貸金業者でお金を借りる場合、消費者に必要な知識は、貸金業者の社会的地位とその商品の金利と返済方法です。

まず、消費者金融でお金を借りるという意味を知ることが大切です。金融機関で情報を共有している場所に、個人の金銭取引情報が載ります。そこに、この人は消費者金融で融資を受けたことがあるという実績が残ります。消費者金融で融資を受けるということは、銀行では借りられ無かったという情報が残るのと同じです。銀行での融資がどれだけ社会的信用に繋がるか、これでおわかりでしょうか。

あまりにも消費者金融での融資が一般的になりすぎて少し危惧する所があるのです。本当に銀行で借りられなかったのですね?それなら仕方が無いです。大手の消費者金融で融資を受けてください。という気持ちです。もう一つ言うなら、どうしてもあなたの給料でどうにもならないのですか?と問いたいですね。その部分の知識を基本に、高金利の中でも低い会社を探すことや、返済方法がリボルビングスライド方式などになっていないか。これは一般的になってきて、銀行でも使われるときがあるので、不思議な世の中ですが知識として頭に入れておくことは大切です。早めの完済が何より大切と思ってもらえるからです。

リボルビングスライド方式は、お買い物をしたときのリボ払いと同じで、どれだけ買い物をしても月々支払う金額は一定だというものです。これは、金利総額が高く、完済もできにくいものなのです。なぜなら、月々の支払いは同じであるため、限度額まで買い物をしても、特に買い物をしすぎたと思わない方が多いためです。その詳しい返済方法は、各消費者金融へご確認ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >