Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/jujutaku10/ontariopost.com/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
消費者金融の審査は、どのような内容をどのくらいの時間で調べる? | 審査に通らない私でも借りられる!?この消費者金融で試してみた!

消費者金融審査、どのくらい?時間は?

消費者金融の審査は、どのような内容をどのくらいの時間で調べる?

審査とは、あなたの金融取引情報を確認し、あなたの社会的信用性を見る行為です。

審査が通りたいあなたが、銀行での融資しか経験しておらず、毎月一定の収入があれば消費者金融の審査にはすぐ通ります。その時間も早く、30分くらいで済むこともありますし、業者の込み具合によって数時間かかるときもあります。また、金曜日の夕方ギリギリでの審査でしたら、問題の無い人でも翌日まで待たされる可能性もありますね。しかし、時間ギリギリの場合、はじめての審査ならすぐ通るはずです。少しチェックしないといけない人は、すぐ返事はできないので翌日か翌営業日になります。

消費者金融の審査は、仕事の勤務年数や年収も大切ですが、月収が安くてもあまり問題にしません。安定収入があるかどうかが大切で、仕事が転職していようがあまり関係ないのです。それよりも重要なのは、2010年に定められた総量規制内での借り入れかということや、ここ数カ月で別の消費者金融の審査に落ちていないか等です。当然、別の融資や買い物の返済に遅延があれば通りませんし、そのような審査には少し時間がかかります。消費者金融も商売ですから、少々難があっても借りてもらって金利で儲けたいからです。

ですから、あなたの情報で一番知りたいのは金融機関で共有している信用取引情報の内容です。この情報の中には、消費者の今までの融資、返済、滞納、完済等々、金銭にかかわる情報が全て入っています。そこを確認してから、年収、勤続等の諸確認となります。

私たちは、自分の目に見えないことは他人にも見えていないように思い込みがちですが、そこはしっかり管理されているのです。幼い子供にこんな言葉で正しい教育をしようとすることありませんか?『誰も見ていないと思っていても、必ず誰かが見ているのよ』